【FFBE幻影戦争】武具パス購入 これは病みつきになりそうだから気を付けないと・・・

今日は、久しぶりのプレイ日記ですが、タイトルのとおり「武具パス」に関するお話。

正直、パスが導入されたときは、絶対買わない!!と思っていました。

いくら育成が効率よくなるとはいえ、ソシャゲはやっぱりガチャ引きたいので、どうせ課金するならガチャ石がもらえないと意味がない!勿体無いよーと思っていました。

しかし、ギルメンの何人かが武具パスを購入しており、その幸せそうな雰囲気を見ていてもたってもいられなくなり、購入を決意。

結論

病みつきになりそうなくらい便利アイテムですね。

もう運営の思うツボですw

ということで、何がそんなに嬉しかったのか書いてみようと思います。

そもそも武具パスとは?

980円の課金アイテムで、武具強化時の各パラメーター上昇の成功確率がアップするアイテムです。
これまでは、刻印を使って行っていた成功確率アップをお金の力でなんとかするアイテム。
効果は画像のとおり。

購入から1週間効果が続き、その間は成功確率アップに加え、1日1回、打ち直しがただでできるというおまけ付き。
(このおまけが実は結構嬉しい。)

無課金・微課金では、武具強化時に使用する刻印やハンマーがそもそもあまり手に入らないので、武具の育成が厳しいのですが、武具パスさえあれば、そんな悩みともおさらばできるかもしれません。

武具パスを使って強化した武具

それで、肝心の武具パスの効果ですが、本日4つの武具を強化してみました。
いずれも、刻印は使っていません
最終的にLv50の段階で、ハンマーで埋められる部分はハンマーは使っています。

結果、一部を除き結構満足いく効果が確認できたので、明日は今日の失敗策であるサンゴの剣と、おそらく秘伝書が集まるアイスランスを強化する予定です。

インテリコート

最近の魔法全盛時代において、必須とも言える防具ですが、全然育っていなかったのでまずはこいつから。

これは大成功でカンスト。

最終的にHPハンマーを2つ、精神ハンマーを1つ使いましたが、カンストになったのでかなり嬉しいです。

インテリコートはHPも高く、精神も21(バリアの場合)となかなか強化が厳しい防具なので、武具パスさまさまです。

プラチナローブ

これは、以前+1をLv50まで上げていたのですが、防御15と中途半端だったので打ち直して見ました。

HP・防御・精神がカンスト。回避・命中はカンストしていませんが、まあ仕方がない。
こちらもHPハンマーと防御ハンマーを使いました(確か、2つずつ)が、念願の防御カンストということでかなり嬉しい結果です。

回避・命中にハンマー使ったらカンストなので、今回の一連の強化作業が終わったらハンマー使うかも。

ラス・アルゲテイ

さきほどの2つは成功例。次は微妙な結果のもの。

これはハンマーを使っていない状態です。使ってもどうにもならないのでw

攻撃力が172なので、十分強いのですが、カンストまではほど遠い。
おそらく、この武具の場合、HPの伸びが悪いうえに、攻撃のカンスト値が高いので、最初にHPをハンマーで埋めてから、攻撃の刻印も合わせて使って、ようやくカンストになる、くらいでしょうね。

ちょっと、明日以降の打ち直しは保留。
武具パスの効果最終日に他に打ち直す武具がなければ打ち直すかもしれません。

サンゴの剣

これが今回の最大の失敗策w
ひどい結果です。

結果はひどいのですが、そもそもHPや攻撃の上がり幅が小さいので、かなりの頻度で攻撃がアップしてくれないとカンストできない気がします。

この武具も刻印をセットで使っていかないとカンストが厳しそうです。
サンゴの剣は最近実装された武具なので、武具パスの購入を前提としたステアップ幅になっているので、結構厳しいです。

今回、武具パスを買った動機の一つがこの武器なので、絶対カンストしたいです。

ただ、HPと攻撃の刻印が50個ないので、打ち直しても中途半端になるかなー?悩ましい。

まとめ

武具パスは上記のとおり、カンストが結構むずかしい、インテリコートやプラチナローブなんかも比較的簡単にカンストできる夢のようなアイテムです。

ただ、残念なことに最近実装される武具はそもそもの成長率が低く設定されているせいもあり、武具パスを使っても一筋縄では行きません・・・

武具パス自体は中途半端に他のところに課金をするよりも、効率よく強くなれる優れたアイテムです。
強化したい武具を複数貯めてから、武具パスを購入して一気に、強化するのが良いでしょうね。

幸せになれるからって、課金しまくらないように、4つか5つくらいは武具を貯めてから購入するようにしたい。

最新情報をチェックしよう!